レシピ集

熊本 人吉球磨の特産品を使ったレシピ集です

2012年6月18日 (月)

熊本県人吉産きくらげたっぷりのきのこスパゲティ

■材料(2人前)

 熊本県人吉産生きくらげ  3~4枚(生がないときは乾燥物)

 スパゲティ(乾燥)  200g

 ベーコンスライス  3~4枚

 きのこ各種(えのき、しめじ、まいたけ、エリンギ など)  適量

 オリーブオイル  少々

 塩  大さじ2

 塩こしょう  少々

 しょうゆ  適量

 みりん  適量

 バター(お好みに応じて)  少量

■作り方

1 乾燥きくらげの場合、水戻しをする(30分~1時間程度。急ぎのときはお湯で)。

2 きくらげ、ベーコン、その他きのこ類はひと口大に切っておく。

3 鍋にたっぷりお湯を沸かし、塩を入れスパゲティを湯でる。

4 フライパンにオリーブオイルを敷き、あたたまったらベーコン・きくらげ・きのこ類を入れ炒め、塩コショウで下味をつける。

5 火が通ったら、茹で上がったスパゲティを入れ、しょうゆ・みりんで味を調える。

6 できあがり。お好みでバターを入れても美味しいですよ。

Photo_2

ポイント!

★きくらげは生でも食べれるきのこなので、念入りに火を通さなくても大丈夫です。心配な方は一度湯通しするとよいでしょう。

★一味や粗びきコショウでピリッと大人味に仕上げてもいいでしょう。

2012年5月30日 (水)

熊本県人吉産きくらげと豚肉ともやしの牡蠣ソース炒め

■材料(2人前)

 熊本県人吉産生きくらげ  3~4枚(生がないときは乾燥物)

 豚バラ肉スライス  適量

 もやし  適量

 生姜(みじん切り)  少々

 塩こしょう  少々

 オイスターソース  適量

■作り方

1 乾燥きくらげの場合、水戻しをする(30分~1時間程度。急ぎのときはお湯で)。

2 きくらげ、豚肉は一口大に切っておく。

3 フライパンに油を敷き、あたたまったら豚肉・しょうがを入れ炒める。

4 続いてしっかり水を切ったきくらげ・もやしを入れ、しっかり油をなじませて炒める。

5 塩こしょう・オイスターソースを加え、味を調えたらできあがり。

02_2


ポイント!

★もやしを入れるとき、フライパンの温度が高いほうが、全体が水っぽくならずに美味しく仕上がります。手早く油をなじませて、炒めすぎないようにしましょう。

★きくらげは生でも食べれるきのこなので、念入りに火を通さなくても大丈夫です。心配な方は一度湯通しするとよいでしょう。

★水溶き片栗粉でとじて、ご飯にかけて食べても美味しくお召し上がりいただけます。

★ご飯のおかずに、お酒のつまみにどうぞ。