« 2010年10月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

熊本県人吉産きくらげと豚肉ともやしの牡蠣ソース炒め

■材料(2人前)

 熊本県人吉産生きくらげ  3~4枚(生がないときは乾燥物)

 豚バラ肉スライス  適量

 もやし  適量

 生姜(みじん切り)  少々

 塩こしょう  少々

 オイスターソース  適量

■作り方

1 乾燥きくらげの場合、水戻しをする(30分~1時間程度。急ぎのときはお湯で)。

2 きくらげ、豚肉は一口大に切っておく。

3 フライパンに油を敷き、あたたまったら豚肉・しょうがを入れ炒める。

4 続いてしっかり水を切ったきくらげ・もやしを入れ、しっかり油をなじませて炒める。

5 塩こしょう・オイスターソースを加え、味を調えたらできあがり。

02_2


ポイント!

★もやしを入れるとき、フライパンの温度が高いほうが、全体が水っぽくならずに美味しく仕上がります。手早く油をなじませて、炒めすぎないようにしましょう。

★きくらげは生でも食べれるきのこなので、念入りに火を通さなくても大丈夫です。心配な方は一度湯通しするとよいでしょう。

★水溶き片栗粉でとじて、ご飯にかけて食べても美味しくお召し上がりいただけます。

★ご飯のおかずに、お酒のつまみにどうぞ。

« 2010年10月 | トップページ | 2012年6月 »